2007年10月25日

「あなたの会社が90日で儲かる」は目からウロコ

「あなたの会社が90日で儲かる」(神田昌典著)が新聞の広告に掲載された日のことを未だに忘れません。

書店の店頭で手に取ったときは更に驚きました。

ビジネス書にもかかわらず、“ピンク色”の表紙でなんだかうさんくさく感じたのです。

立ち読みでちらっと中身を見て、合点がいきましたし、神田氏のプロフィールを見ても信頼できると思ったのです。

一流大学を卒業後、キャリアの公務員になり、しかもMBAの資格を2つも持っているのです。

その神田氏が外資系の日本支社で試行錯誤をしたり、辛酸をなめながら、成功したノウハウをわかりやすく書いています。

本の副題が“感情マーケティングでお客をつかむ”とある通り、実効のある広告・宣伝のノウハウを惜しげもなく、わかりやすく書いています。

まさに“目からウロコ”のことばかり。いかに私たちの何気ない消費行動が感情マーケティングで巧みに操られているかがよく理解できます。

現在では、コンサルタント業界のカリスマ的存在になった神田昌典氏ですが、この衝撃のデビュー作はぜひオススメの一冊です。

マーケティングや広告・宣伝に関連する会社や部署で働いている人たちだけでなく、フツーの人たちにもぜひ読んでもらいたいです。

私はこの本から心理学にも興味を持つようになりました。
posted by 読書三昧 at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | お金が豊かになる本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/62418481

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。